社会貢献活動

カーボンオフセット

カーボンオフセットについて

全日本機密文書裁断協会の文書裁断サービスでは、使用済みオフィス古紙の安心・確実な機密抹消とリサイクルを実現してきました。
裁断サービスでは、目の前で確実に機密を抹消するためにシュレッダーによる裁断の方法をとっておりますが、
裁断時と、運搬時のエネルギー消費によってどうしてもCO2が発生してしまいます。
そこで、2008年11月1日より「カーボンオフセット」に取り組み、地球環境全体の温暖化対策に貢献しています。

※2009年5月1日以降もカーボンオフセットへの取り組みを継続します。
  • 出張裁断サービス
  • 持込裁断サービス
  • 引取裁断サービス
  • CO2排出削減プロジェクト

全日本機密文書裁断協会ではお客様と共に、より環境に配慮した企業を目指していきたいと考えております。
これらの商品・サービスのご利用が、お客様にとっても、より積極的に環境活動に取り組んでいただくきっかけになることを願っております。

カーボンオフセットとは?

co2

カーボンオフセットとは、企業・個人などがCO2削減に取り組んだ上で、やむなく排出されてしまうCO2について、CO2削減プロジェクトなどの環境活動に協力(CO2排出権の購入)することにより、排出分量と相当分のCO2をオフセットするというものです。