【株式会社樋口敦郎商店】島根県松江市で裁断サービスを通じて地域貢献


島根県松江市にある株式会社樋口敦郎商店では、松江市を中心に機密文書の破砕リサイクルと古紙リサイクルに取組み、地域に密着しながらリサイクルの輪をひろげております。

「地元の皆さまとともに歩んでいく」を大切に、健やかで快適な生活をサポートすべく、日々、業務に取り組んでいます。
また、有限会社エコ・ヒグチでは非鉄金属・鉄くずのリサイクルを行っております。







1‐裁断サービスを通じて得たこと

 
 

裁断サービスの事業を通じ、機密書類の重要性の大切さを学びました。
最終的には顧客様の判断にはなるものの、「これは機密文書として処理したほうがいいのか?」などのご質問にも、お答えできるようになりました。




2‐お客様に喜んでもらったエピソード

 
 

書類をため込んでしまい、どうにもできなかったものが片付いた

事務用のシュレッダー機では、人員・時間が取れなかったのが助かった

などの、嬉しいお言葉を頂きました。
お客様の裁断量やスケジュールなどを打ち合わせをし、スピーディーに機密文書を処理します。
また、シュレッダーサービスを使っていただくことで、コストカットにも貢献できます。




3‐常に心掛けていること

 
 

顧客先へ向かう道中、風速の強弱を確認しています。
風の強い日や雨の日は、機密文書が飛び散ったり、雨に濡れないよう細心の注意を払って作業を行います。

また、「要注意事項」は、運転者と助手席者で声をかけあって確認をしあいます。
目視よりも口頭でお互いに確認をすることで、よりチェック漏れやミスがないような工夫にしています。




4‐失敗から学んだこと

 
 

以前、弊社が把握していた裁断量と、お客様の依頼量に相違がありました。
そのため、裁断スケジュールに無理が生じたことがありました。

この一件以降、裁断量やスケジュールなどをよく事前に確認して、相違のないようにしています。




5‐裁断サービス担当で良かったこと

 
 

片付きました!ありがとう!

と、喜んでいただけるときが嬉しい瞬間です!




6‐お客様の抱える悩み事や解決策

 
 

書類のストック場所が確保できない事業所や、スペースが広くない事業所をお持ちのお客様が多いお困りごとはよくお聞きします。
場所の確保や、整理整頓のためにも、コンスタントに期日を決めて、回収・裁断を継続していただければと思っています。




7‐機密文書裁断抹消処理士の活用

 
 

Pマーク審査(プライバシーマーク)の、ストロングポイントにあがりました!

プライバシーマーク制度とは、日本産業規格JISQ15001に適合した個人情報保護のマネジメントシステムを構築して体制を整備し、個人情報保護の取扱いを適切に行っている事業者を第三者の立場で客観的に評価してプライバシーマークの付与を行う制度です。

その中でも、『ストロングポイント』とは、JQAの審査において「他企業にはない顕著な成果」を挙げている活動に対して与えられる評価です。




8‐お知らせやトピックス

 
 

9月より、取引用の車両を増車します。
今回はアルミバンタイプを採用しました。

アルミバンは、積荷を雨やほこり、直射日光から守り、包装や梱包も簡素化できるので、盗難や走行中の落下防止などに適しています。




9‐株式会社樋口敦郎商店について

 
対応エリア

✓島根県松江市


お問い合わせ窓口

【本社】
〒690-0021
島根県松江市矢田町250-84
TEL.0852-21-2650


アクセス方法

電車:山陰本線「松江駅」から車で15分
車:線松江バイパスの「矢田IC」から車で1分
地図:> Google Map (詳細地図)へ

 

株式会社樋口敦郎商店のバックナンバーはこちら >>

 

company profile

株式会社樋口敦郎商店

本社

〒690-0021 島根県松江市矢田町250-84

TEL.0852-21-2650

URL.https://www.higuchi-atsurou.co.jp/business_confidential/

機密文書リサイクル処理はこちら